ホーム » 貯め方 » 携帯の中でポイントをためて、現金にしたらネット銀行へ

携帯の中でポイントをためて、現金にしたらネット銀行へ

携帯は、夫婦であっても見ない家庭が多いと思うので、ポイントを携帯のアプリや、サイト内でためています。

家の買い物もクレジットカードを使って、ポイントを自分で管理して、旦那に内緒で月に1万円くらい入ってきます。もちろんキャンペーンや毎日コツコツポイントをためるアンケートなどもやっています。これなら取ったわけではないので、すご開いたガラケーく得した気分です。最終的に現金を自分の口座に入れます。このとき、通帳を発行しないネット銀行などに蓄えて、証拠を残さないといいと思います。ネット銀行だと、携帯からも送金などもできますし、勧誘の電話などもかかってきませんし、郵便物も来ません。

銀行だとどうしてもキャッシュカード一枚くらいは財布に入ることになってしまいますが、お財布ケータイの利用や、ラインペイの利用、仮想通貨口座に入れておくなどもいいかもしれません。他には私は、内緒のカードや証書などは、銀行の貸金庫に預けてしまっています。本当に見つかったら困るものがある場合は、おすすめです。貸金庫代に年間15000円くらいかかっていますが、安眠できます。とにかく、面倒がらずに新しいサービスについて情報を集めて、旦那よりも詳しくなることが大切だと思います。見つからないためには、時間や手間はかかっても、絶対に見つからないという強い意志が必要です。SNSなどに、へそくり自慢をにおわせたり、周りの人に話さないことも大事だと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)