ホーム » 貯め方 » 子供の口座を作り、毎月の小銭貯金等を入金!

子供の口座を作り、毎月の小銭貯金等を入金!

まず子供の口座を作ります。そして通帳と印かんは実家など安心できるところに預かってもらって自宅には置かないようにします。元々妻側が家計をやりくりしているのでヘソクリし放題なのですが、通帳を見られると面倒なので自宅にはおかないで近くの実家に預かってもらっています。

通帳とお札毎日コツコツと買い物のたびに小銭貯金をしたものやその月に浮いたお金を入金します。特に金額を決めないで無理のない金額でヘソクリをすると長く続けることが出来ると思います。

もし発覚した時は子供の教育資金だと言い訳ができますし、何かの理由で離婚などをする場合には、子供の口座にして置くことで夫婦の共有財産から外れるというメリットもあります。

ある程度大きな金額になったら、その通帳は使用しないで安全な場所に隠しておいて、また新たに子供の口座を作りヘソクリを始めます。リスクを分散して発覚されないように気を付けます。

そのお金を元手にネット証券で株の投資を投資をするのもおすすめします。上手くいけば、ヘソクリ倍増!もうけをあまり考えず長期間保有して、株主優待を貰うという手もあります。

ネット証券にお金を移ししてしまえばヘソクリが本当に分らなくなると言う利点もあります。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)