ホーム » 隠し場所 » 堂々と目の前でヘソクリ!それは、袋分けヘソクリ!

堂々と目の前でヘソクリ!それは、袋分けヘソクリ!

バレないように内緒でヘソクリをするってなかなか大変なことですね。私もこれまで引き出しの裏やキッチンの上の戸など、普段手を伸ばさないところにヘソクリをしてきましたが、そういう場所ってバレなさそうでも突然ふとした拍子にバレそうになってしまうものです。

紙の入った封筒私も見つからなかったから良かったものの何度ヒヤヒヤしたことか。そういった経緯もあり、私は考えました。隠そうとするから危険な場面に出くわしてしまうんだなと。

我が家では毎月の収入を袋分けで管理しています。その項目は食費、雑費、ガソリン代、光熱費、保険、教育費…等など一般家庭と変わりません。私はここにもう一袋足しました。それは子どもの『給食費』という名のダミーです。本当は教育費と同時に月に一回銀行から『校納費』として引き落とされています。
袋分けの項目はなんでもいいのです。しかし『期日までに支払う予定のある項目』であればあるほど疑われにくく、なくなっても不自然ではないし移動もしやすい、誰かの目の前でも整理もできるのでオススメです。
私はこの方法に切り替えてから、毎月8000円(子ども1人の給食費が4000円の2人分なので)はヘソクリが堂々とできるようになりました。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)