ホーム » 隠し場所 » 主婦がへそくりを隠すならこの場所だ

主婦がへそくりを隠すならこの場所だ

旦那にばれにくい、主婦のへそくりの隠し場所といえばどこがあるでしょうか。基本的には「自分しか絶対に触らないところ」です。おすすめしたい場所が、まずは冷蔵庫の中。

クローゼットのコート一番上の頻繁に利用するところは、旦那もジュースや何か食べるものをなどを探しにくる場合があります。一番旦那が開けなさそうなところは、野菜室だと思われます。奥の方に隠しておくと、野菜に隠れて見つかりにくく、そもそも旦那が野菜室から何か食べるものを探す機会は少ないでしょう。

次に、生理用品をストックしているところです。トイレの棚に生理用品を置いている女性は多いのではないでしょうか。ここなら男性は触る事はないでしょう。棚の中でしたら、見た目もわかりにくいはずです。次に、家計簿や通帳に挟んでおくと言うのも手です。丸見えになり、かえってバレバレになってしまいますが、そこがいいのです。「この封筒なに?」と聞かれたら「新聞代としてとっている」など適当な理由をつけ、へそくり感を消すことができます。

最後に、自分用のコートのポケットを挙げたいと思います。冬場以外はクローゼットの奥にしまうことになるでしょうし、わざわざ奥から嫁のコートをとりだし、ポケットの中身をチェックするとは考えにくいです。旦那が気を利かせて、奥さんのコートをクリーニングに出してあげようなんてこともないと考えられます。冬になりコートの出番になった際は、他の着ない衣類に移すか、先ほど紹介した冷蔵庫や生理用品の周辺などに隠すのも良いでしょう。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)