ホーム » 貯め方 » へそくりはリスクを拡散させて貯めましょう。

へそくりはリスクを拡散させて貯めましょう。

作業デスクへそくりをばれないようにするには、まずばれてめもいい貯金とばれてはいけない貯金先を作ることです。最低でも2つ銀行口座もしくは金庫や貯金箱など用意しておくと良いでしょう。まずばれてもいい貯金先は相手に知らせておきましょう。 貯金先が1つもないのは怪しまれます。またもう1つのばれてはいけない貯金先に多く貯金しましょう。

そうすることで1つめの貯金先を相手が使ったり利用したりする場合に使用されます。 それで2つめの貯金先には目がいかないようになります。 勘がいい人は2つめの貯金先を察します。 2つ目を聞かれたりするので3つめの貯金先を作るとリスクの拡散になります。2つめをダミーとしても使えるのでよいと思います。 貯金先としては口座を2つ以上で金庫1つぐらいがよいと思います。

実際にどこに隠すかというと机の裏や引き出しの裏や何かの裏に隠すのがよいと思います。また裏に隠すのもその場所を見られただけでは気づかれないようにしましょう。例えば机に隠すのも本の中に隠したり机の中の上に貼り付けたりするのも良いでしょう。 期間としては現実的に3年ですね。またいくら貯めるというと月1万から5万が現実ですね。 年12万から60万で3年で100万がいいところですね。

そして1番大事などこから収入を得るかというと副業ですかね。 月1回の派遣で大体1万円得ることが出来ます。 週に1回のペースで4万円ぐらいは貯まる計算です。 またネットのお仕事やちょっとしたポイントサイトを利用すると空き時間に出来ていいですが1度にまとまった額がはいらないので根気が必要です。 副業としてやるのはギャンブル性や時間を使ってしまうものは本業に差し支えるのでオススメしません。在宅ワークは自分のした分だけ給料が貰えるのがいいですね。 収入源は2つ以上にしておくことが大事ですかね。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)