ホーム » 隠し場所 » へそくりこそ続けられる超王道で貯める

へそくりこそ続けられる超王道で貯める

以前はへそくりは部屋のどこかに隠したりしていましたが、手元にあるとどうしても 生活費として消えてしまう事があって、思ったほど貯まらず結果消えてしましました。 そこで普通の貯め方を実践して今のところ成功しています。 それは、「残し貯めで銀行に入れる」です。 専業主婦なので自分の収入はあお札の布団で寝る人形りません。その代り家計は任されているので 自分のやりくりがそのまま家庭の収支に結びつきます。家計に少し余裕が出てきた2年前頃から ひと月の生活費で余った分から2万円を上限に、自分の銀行口座に入れています。

銀行口座はいわゆるメインバンクではなく、主人も作っていないような地方銀行のものを開設しました。 その口座のことは主人も知らないので、私のへそくりとして内緒にしています。 現在25万円程貯まっていますが、これからも継続できそうなので3ケタを目標にしています。 通帳は特別隠しているわけではありませんが、もともとすべての通帳を自分で管理しているので主人に見られることはほぼなく安心です。 主人の収入からでも年間100万円までは贈与税はかからないので、家でタンス預金のリスクをかかえるよりちゃんと銀行に預けたほうが良いかなと思っています。何もかも王道ですが、これが一番です。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)