ホーム » 貯め方 » 毎月三千円をへそくり貯金10年間の契約で

毎月三千円をへそくり貯金10年間の契約で

毎月三千円のへそくり貯金をしています。三千円でなくても、自分が出来そう金額を設定できますので無理無くヘソクリが出来ます。私はまだヘソクリ貯金し始めたところですが、全く旦那さんにバレる様子は無いです。私も特にヘソクリしようとは思ってなかったのですが、JAに行って子供の学資保険契約時に、教えてもらいました。10年後が、楽しみです。良かったらJAの方に相談してみてはどうでしょうか。

開いた通帳もう一つのヘソクリがございます。これも絶対にバレません。以前にしていたのは、自分のカバンの中にヘソクリしていました。カバンに隠していて、結構溜まってくると自分名義の銀行口座に入れます。そうすれば、バレません。貯金箱に毎日毎日500円を入れていた時期もあります。バレないように、貯金箱は、洋服タンスに隠していました。500円入れる時も、旦那さんにバレないように、仕事に行っている間にいれていました。そうすると怪しまれないからです。

財布の中にカード入れのところにお札を隠していた事もあります。カードに隠れているので、解らなくてバレる事も無いです。ヘソクリしていたつもりが自分も忘れていたと言う事もたまにありました。

このように私は色々ヘソクリ方法を試しましたが、どれもヘソクリ出来るのですが、1番いいのは、やはりJAのヘソクリ貯金です。どうしても、自分が手につけるところにヘソクリがあるといつでも使えると思ってしまうからです。

そうすると、今欲しいものをすぐ買ってしまったりとしてしまうので、ヘソクリ貯金だと、保険のような感覚なので、いつでも出せると言う事ではないので、ヘソクリがどんどん溜まって行きます。もし、10年契約だとしても、我慢ができずになん年後かに解約したとしても、まとまったヘソクリが手に入るわけです。

自分が毎月払っていくお金ですが、まとまった金額で戻ってくると本当にへそくりのような何か得した気分になります。こそこそヘソクリ貯金、いいですよ。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)