ホーム » 貯め方 » 昔使っていた自分の口座を活用しています

昔使っていた自分の口座を活用しています

へそくりの貯め方ですが、独身時代に使っていた銀行口座が長い間眠ったままだったので、最近活用し始めました。食費は主婦の私が管理をしており、主人から現金手渡しでいつも定額の金額をもらって日々の買い物をしています。特に私のおこずかいはありませんので、食費から自分の貯金したい金額(ホントわずかですが)を先取りして自分の口座に入れてしまいます。

エコバッグそしてあとは残りの金額で1か月やりくりします。自分の口座に入れた分は絶対に手を付けない、というのをマイルールとしています。なので、自然と毎月定額貯金のように自分の口座へ貯金することができています。残りの金額だけで毎月食費をやりくりするのは結構大変ですが、最近はゲームのように楽しんでいます。

スーパーを何件かはしごして、安値の商品をくまなくチェックし、底値以外のものは極力買わないことにしています。ぜいたくはできませんが、現在は貯蓄がたまることの方が嬉しく感じているので、あまり苦にはなっていません。主人はあまり私の持っている口座を把握しておりませんので、たぶんバレていないと思います。

安くて美味しい料理を常に心掛けていますし、どれにいくら使ったのかなんてチェックはしないタイプなので、このやり方でしばらく貯めていこうかなと思っています。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)